沖縄県企業誘致セミナー in 大阪・東京開催![入場無料]

企業の新たな
拠点に、「沖縄力」。

情報通信事業、電子部品関連、精密機器製造───毎年、着々と増え続ける、沖縄に新拠点を持つ企業。
その理由や沖縄立地のメリットなどを、わかりやすくご紹介します。
個別相談もあり、お気軽にご参加ください。

[対象業種]
製造業、物流業、情報通信業、金融業等
(1) 製造業
1. 那覇空港の国際物流ハブ機能等を活用し、半導体・電子部品製品関連や精密機器、FA・ロボット関連企業など高付加価値製品を製造する企業等
2. 航空関連産業クラスターの形成に向け、部品や装備品の製造・加工を担う企業や、航空機整備パーツ供給企業等
3. 医療機器製造関連産業をはじめとする、先端医療・バイオ関連企業等
(2) 物流業
那覇空港貨物上屋等を中心に企業誘致の見込める業種を対象とする。
(3) 情報通信業
情報通信特別地区・振興地域の集積を促進する分野の企業、ソフトウェア開発分野、デジタルコンテンツ分野、情報サービス分野、通信インフラ分野等の企業
(4) 金融業

セミナー申し込み [参加無料]

沖縄県では、国内各地やアジアの主要都市から飛行機で4時間圏内という地理的優位性を活かし、国内外13都市を結ぶ航空貨物ハブが展開されています。また、沖縄振興特別措置法に基づく特区・地域制度、物流コストの助成や情報通信費の低減策など充実したバックアップ体制があります。本セミナーでは、新たな事業展開の候補地として沖縄県の魅力ある立地環境をご紹介いたします。



お申込みは締め切りました

企業誘致セミナー プログラム

◯企業誘致セミナー 第一部 セミナー( 15:00~16:00)

主催者挨拶・講演【沖縄県】
来賓挨拶【内閣府】
内閣府プレゼンテーション【内閣府】
ANA Cargoの航空貨物戦略についてプレゼンテーション 【 ANACargo 】
沖縄での航空機整備事業についてプレゼンテーション【MROJapan(株)】
沖縄の新たなIT戦略についてプレゼンテーション【 沖縄 IT イノベーション戦略センター】

第二部 パネルディスカッション(16:00~17:10)

今後のアジアを見据えた事業展開の候補地として、沖縄県の優位性や投資メリットについて、立地企業の代表者をお招きし、「新たなビジネス拠点」としての魅力と今後の展開についてパネルディスカッションを開催します。

■ファシリテーター
沖縄ITイノベーション戦略センター専務理事 永井 義人氏
■パネリスト
1. (株)ADO【医療用電磁バルブ等の製造】
2. (株)D2C dot【デジタルマーケティング事業】
3. (株)沖縄医療機器開発事業【医療機器製造販売】
4. MROJapan(株)【航空機整備】

※当日セミナー会場にて各関係機関や企業との個別相談会も予定しております。

セミナー申し込み [参加無料]

お申込みは締め切りました

主催:沖縄県
共催:沖縄産業立地・地域活性化推進協議会、中城湾港開発推進協議会、公益社団法人沖縄県情報産業協会、沖縄ITイノベーション戦略センター
後援:内閣府、一般社団法人日本経済団体連合会、日本商工会議所、東京商工会議所、 大阪商工会議所